松阪牛のホルモンもとてもおいしい!

松阪牛に関する総合情報

松阪牛に関する総合情報main画像
松阪牛の肉だけでなく、ホルモンもとてもおいしいものです。新鮮なホルモンを入手するには、精肉店がおすすめです。
松阪牛のホルモンもとてもおいしい!

松阪牛のステーキや焼肉、すき焼き、ハンバーグなどおいしいものがたくさんありますが、松阪牛のホルモンもおいしいのでおすすめです。

普段あまりホルモン焼きなどを食べないという人も、松阪牛のホルモン焼きを一度食べてみてください。

おいしいホルモンの食べ方をご紹介します。

《ホルモンの下処理方法》

ホルモンは下処理をしっかりしないとニオイが残って食べにくいので注意しましょう。

これは松阪牛のホルモンでも同じです。

下処理をしていないホルモンには、小麦粉をまぶして揉み洗いします。

汚れが取れたら水で洗い流し、しっかり水分を拭き取ります。

下処理済とあるホルモンでも、ニオイが気になることがあります。

そんな時は同じようにした処理をするか、少しのニオイなら酒やタレに浸けておくだけで良いですよ。

《上手な焼き方》

ホルモンは脂が多いので家で焼くとほとんど脂が無くなってしまったり、生焼けだったりと焼き加減が難しいものです。

フライパンで焼くなら、フタはせずにしっかり熱したフライパンで焼きます。

出てきた脂はこまめにキッチンペーパーで拭き取りましょう。

脂の飛び跳ねが気になるなら、フライパンにアルミホイルを敷いてその上で焼くと飛び跳ねが抑えられます。

ホルモンは皮目から焼くようにしてくださいね。

《新鮮なホルモンは精肉店で》

ホルモンは鮮度の良いものを選ばないとおいしく食べられません。

鮮度の良いホルモンは、肉の専門店で手に入れるようにしましょう。

松阪牛を取り扱うお店で、ホルモンを販売しているところがありますので、そこで入手するとおいしいホルモンが食べられます。

衝撃記事≫焼肉のホルモンに危機! もつ鍋人気で品不足加速、さらにTPPの影響で...?

Copyright 松阪牛に関する総合情報 All Rights Reserved.